大空よ永遠に

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月12日の入間基地

<<   作成日時 : 2016/11/01 20:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

10月13日に行われる「空軍参謀長等招へい行事」に参加する航空機のアライバルを狙いに入間へ。
ファイターの到着があるため、近隣各市へ通達がありHPなどでも離着陸時刻が載ったこともありこの日も大混雑。

F-2の到着は午後になってから。
もうひとつの目玉であるXC-2(C-2)の到着も待ちつつ久しぶりに朝イチから展開。

画像
まずはC-1がお出かけ。
坂の上は脚立で埋まっていたので少し下がった中間のポイントから。
この角度からだと午前逆光のこの場所でも光が多少回ってくれるんですよね。

画像
ローカルフライトに向けてクリアランスを取得し、転がってきたのは#638
最近では中飛でも馴染んできましたね。
いつまで居るかわからないのでなるべく多く撮っておきたいところです。

画像
配置替えされてから日が経ってしまいましたがやっと撮れた#701

画像


画像
マイクフライトがありました。
これは明日の予行ではなく、航空祭に向けての練習
いよいよ入間基地航空祭も近づいてきましたね。

画像
サイレント明けの一発目はこれまた紅白!
順光の時間帯となり、やっとまともな光線状態で拝むことができました。
しかもお出かけではなく、これまたローカルということで撮影チャンスが増えます。

画像
岐阜を12時50分に離陸した御一行が僅か25分足らずで入間の地へとやってきました。
長野よ横切って秩父を抜けて上福岡ポイントのあたりから基地に向けて進空してくるルート

XC-2(201)はT-4が、C-2(203)はC-1FTBがチェイス

画像


画像
入間にもついにこの日が来ました。
次期輸送機を担う同機が降りたわけですから。
実際にはこの1週間ほど前に203降りているのですがその時は仕事で来られず今回、入間に2回目のランディングを見ることができました。
いずれはこれも当たり前の光景になるわけですが、C-2の開発が遅れている今、この光景がいつになるのか見当もつきません。

画像
チェイスで随伴してきたFTBも好条件で撮れました。
入間で上がりは撮ったことがあっても降りは初めてです。

画像
午後イチで上がった紅白が戻ってくると連続してT&Gを始めたのでそれに合わせて自分も移動。
あまりここには来ないのですが、久しぶりに来るとなかなかのものが撮れたりします。
ランディングスピードが速いので大変ですが、連写して数打ちゃ当たる作戦です。

画像
F-2Aも定刻に到着。
17降りが撮りたかったのですが文句はいけませんね。
撮れただけでも・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月12日の入間基地 大空よ永遠に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる