大空よ永遠に

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜松基地航空祭2016 パート1

<<   作成日時 : 2016/11/02 23:25   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の浜松は行く予定ではなかったのですが、直前になって塗装機が登場したというので、これまた強行スケジュールを決行。
仕事が9時半に終わり10時の電車で新横浜へ、11時20分の新幹線で浜松に入り、基地に着いたのは13時20分でした。
なんとかブルーには間に合ったので、とりあえず場所を確保して撮影開始。
まずはいつものように地上展示から。

画像


画像
教育支援飛行隊所属のAH-1SとUH-1J
東海地方に来ると関東ではお馴染みの木更津と立川ではなく明野の登場率が上がります。
UH-1Jはクリアに撮りたかったのですが、帰投前なので仕方ないですね。

画像
お隣からT-7が参加。
日頃からクロカンでも飛来しています。

画像
術科の機材を撮影できるのは事実上、航空祭のみ。
貴重なこの機会を逃すわけにはいきません。
意外にもコロコロと機番が入れ替わります。

画像
兵装で目に付いたのが500ポンド爆弾。
F-4EJ改やF-2に搭載可能で市松模様がイカしてますね。

画像
E-767と姉妹部隊であるE-2Cはこのご時勢で多忙な中でも浜松基地航空祭には参加します。

画像
今年の目玉となった「うなぎ塗装」
まさに浜松ならではの塗装で今年も楽しませてくれました。
登場当初はこれがうなぎとは分からず塗装から察するに制空迷彩復活?
なんて思ったりもしましたが、完成してみれば納得の塗装でした。

画像
格納庫内には虫食い状態のT-4が。

画像
短時間ではありましたが自身初めての快晴の中での浜松基地航空祭を楽しめました。

時刻は16時。
このあとシャトルバスに乗ろうと、乗り場へ移動しましたが実際に乗れたのは18時でした・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浜松基地航空祭2016 パート1 大空よ永遠に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる