大空よ永遠に

アクセスカウンタ

zoom RSS 霞目駐屯地創立60周年記念行事 パート1

<<   作成日時 : 2017/04/26 19:02   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに休みを取ることができたので足を伸ばして東北まで。
どこに行こうか悩みましたが、観光も含め巡る場所が多いと思いこの場所を選びました。
週末に行われた霞目駐屯地創立記念行事と翌日は松島に行きブルーのフィールドアクロを帰って来ました。
順にレポを進めていきます。
まずは霞目駐屯地創立60周年記念行事の地上展示から。

画像
事故以来、飛ぶことができないOH-1は展示に回されていました。
一体いつになれば制限が解除されるのか・・・。
早く飛んでいるところが見たいです。
というよりもOH-1が飛べないおかげで他の機体の飛行時間を圧迫しているのが悩みどころですね。

画像


画像


画像
スペマが施され展示されたので各部をアップで撮ってきました。
小さなイベントでもスペマが登場するのはありがたいですね。

画像
OH-6Dは機内公開が行われ子供連れで終日賑わっていました。
既に退役したもので今は訓練整備用機材として第二の人生を送っているようです。

画像
なんとこの機体、UH-1の初号機。
まさかここ霞目で見られるとは思ってもいなかったです。

画像
UATH所属のAH-1S
関東ではなかなかこの部隊の所属機を見ることは難しいので東北まで来た甲斐があります。
機体のすぐ近くにロープが貼られていたのでローアングルで撮るのが限界でした。
陸自から展示された4機種全てに共通することですが、人を入れずに撮ることが難しすぎます。
公開している4機、すべてひたすら粘って撮ったものです・・・。

画像
海自からは大湊のSH-60K
館山以外を撮れると嬉しいのです。。。

画像


画像


画像
自衛隊以外からの参加は上記の三機種。
国土交通省地方整備局(JA6800)
宮城県防災航空隊(JA04FD)
仙台市消防局(JA119J)

次回はフライト編で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
霞目駐屯地創立60周年記念行事 パート1 大空よ永遠に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる