大空よ永遠に

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩国FSD2017 パート4

<<   作成日時 : 2017/05/28 10:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今日から飛行展示編、と言ってもボリューム満点な地上展示に時間を使いすぎてしまったので今回は一気にまとめていきます。

画像
地上展示をゆっくりとっても間に合う岩国のプログラムに感謝です。
飛行展示のスタートが10時半からとは驚きです。
プログラムの最初はUS-1の飛行展示から。
低速から高速域まで幅広い飛行性能を見せてもらいました。

画像
タキシーバック後、どこに展示するのだろうと疑問になっていましたがこちらの方にやってくるではないですか。
思わぬ形で最高のカットが撮れました。
もうこんなに近くで撮ることはないだろうな。

画像
US-1に続いて登場したのはVMM-265のMV-22B(EP00)
日本に配備されているオスプレイ2部隊の色付きをどちらも用意してくるとはさすが岩国。
レベルVデモ、初めて見ましたが迫力ありました。
できれば去年のようにハリアーも見たかったのですが・・・。

画像
室屋さんによる午前中のデモフライト。
スポンサーであるレクサスの翼上にマークは光の当たり方によって色が変化するのですが、私の撮ったカットではすべてこの色でした。

画像


画像


画像
午前・午後と1回ずつ行われたファルコンのデモ。
今まで何回か見たことがありますが間違いなく個人的に見たものでは過去最高のフライトでした。
午前は雲が低かったこともあり縦系は控えめ。
ブルーエンジェルスのスニークパスを彷彿とさせるあの速度・・・。
なんとか午前・午後ともに決まり一安心です。

画像
岩国のメインとも言えるプログラム、MAGTFデモに向けて離陸するKC-130J
バックが青空でカリッとしたカットが撮れました。

画像


画像


画像
このMAGTFデモでは近接航空支援、模擬空中給油などが披露。
火薬を使用した日本離れしたシュミレーションやドロークを使用したよりリアルな演出が見ものです。

画像
ハリアーがここで暴れてくれれば最高だったのですが前日の予行でマイナートラブルに見舞われてしまったようで出番が控えめになってしまいました。
しかしながら最後のF/A-18DとAV-8Bの異機種ブレイクはアツかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岩国FSD2017 パート4 大空よ永遠に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる