大空よ永遠に

アクセスカウンタ

zoom RSS 岩国基地フレンドシップデー2018 パート3

<<   作成日時 : 2018/05/20 21:21   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

地上展示編も終わりましたので今日から飛行展示編。
今年は海自との共催にも関わらず海自のフライトはゼロという少し寂しい感じもしましたがF-35Bのアジア初展示飛行など目玉もあり楽しめました。

午前中のフライトは地上展示を必死に撮影していた関係で一切撮っていないので午後の部から。

画像
去年は見れなかったWPの展示
岩国では大きく撮ることも難しいので引きのカットで。

画像
民航機の離陸も岩国魅力の一つ。
トップの時間帯だったためせっかくのフラワーですが光線悪し・・・。

画像
アジア初の飛行展示を行ったVMFA-121のF-35B
話は聞いていましたがかなり大きめなサウンドで驚きました。
しょっぱなでしたが意外にも機動性を披露してくれ楽しめました。
まさにこれからが楽しみな機体ですね。
今後、自衛隊の保有機数もどんどん増えていくので海兵隊含め見る機会はかなり増えるでしょう。

画像
ごルーデンナイツが行うパラジャンに向け離陸するMV-22B
去年は飛行・地上展示ともに色付きでしたが今年は展開した3機は芋でした。
オスプレイは斜め前から見る角度が一番カッコイイように思えます。
真横だとすごくバランスが悪く見えちゃうんですよね。

画像
室屋さんのデモは相変わらずキレがすごい。

画像


画像
今回の岩国で最も楽しみにしていたデモチームのフライト!
今回がラストとなるパンチさんが操る機体は相変わらずの暴れっぷり。
もうこれと同じ動きは見れないのかと思うと少し寂しい感じもしますが今後は弟子のプリモさんがしっかりと技を受け継ぎ楽しませてくれるでしょう。

画像
やっと日が回る時間に飛んだ東京行のA320

画像


画像


画像
MAGTAFデモに向け離陸するMV-22B・KC-130J・F-35B
どれも低めな理想の上がりでした。
BATSもいい上がりを見せてくれましたがギャラリーに被り撃沈。

画像
模擬空中給油
去年はハリアーとBATSとの共演ができませんでしたが今年はVKとBATS

画像
KC-130Jは短距離着陸を披露。

画像


画像
デモを終え戻ってきた2機のF-35B
どちらもUSS WASPの文字入りの機体です。
好き嫌いあるスタイルですが私は好き。
はやくJAPANの35Aが見たいものです。

画像


画像
身軽なDT06もこちらを転がってご挨拶。

画像
すべてのプログラムが終わり撮り残していた地上展示の撮影に移ろうとした時にパンチさんの姿が。

画像


画像
エンジンをスタートし自走にてエリアへ戻っていきました。
デモチーム用のタンクが映えますね。

このあとは空港に戻り19時40分の飛行機で東京へ帰りました。
今年の岩国もたくさんの収穫がありました!
また来年も参加します!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
岩国基地フレンドシップデー2018 パート3 大空よ永遠に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる